<   2005年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

夜中の衝動買いについて-2004/02/23

限られた範囲で贅沢をする際、2つのベクトルがあります。

一つは、より高価値のモノ・コトを、より少ない量・時間だけ楽しむ。
もひとつは、比較的低価値のもの・コトを、より多い量・時間楽しむ。

簡単に言うと1000円のゴディバチョコレートを1個買うか、100円の明治チョコレートを10個買うか、っつう話です。

貧乏だし貧乏性な僕は、日常生活においては後者を選ぶことが圧倒的に多いことは言わずもがなであります。いまだ量に目がいってしまうところが僕の高2たる証拠であり、それはDOTEIというよりはGAKIという言葉がしっくり来るように思えます。

で、GAKIを卒業できない28歳が晩御飯を買いに行くと、どんなことをしてしまうかというと。
a0009432_134480.jpg

カツ丼、刺身、めかぶ、ほうれん草のおひたしを食べ終えた時点でギブアップ。
キショウ、夜を通して全部平らげてやるつもりだったのに。


こういう馬鹿買い馬鹿食い衝動ってたまにあるんですけど、何かのシグナルなんすかね。
[PR]

  by gomid | 2005-02-23 01:35

そろそろ素直に認めようか-2005/02/21

暇な休日の昼下がりに、思い切って色々と認めてみました。

・する、しないは別として、セックスを無視できない。

・(そこらへんの類の象徴として)山田優は美人だ。けど、僕が山田優と仲良くなることは、まずない。

・僕は妥協の結果、選ばれるタイプの人間だ。つまり何かでトップになれるタイプの人間ではない。

・今の仕事はやりがいがあり、おもしろいが、自分にはさほど適性がない。

・それでも今考えられる限り一番自分に適した仕事だ。

・とはいえ、昼飯時に、パチンコと女遊び・浮気、自分の恐妻っぷりの話で盛り上がる人たちとは、いくら仕事であっても付き合いたくない。

・そもそも僕は、自分でもびっくりするくらい、平凡な人間だ。

53は以上を承認します。


この後、考察、及び今後の展望を書いたのですが、あまりにも青くせえ、至極当然かつ抽象的な表現しか思い浮かばなくてですね。犬も食ってくれない文章なので載せるのやめました。

要は、ヨケイナナヤミ、ゼッタイダメ!っちゅうことです。

以上。代休な月曜日の昼下がりに。
[PR]

  by gomid | 2005-02-21 14:57 | 日記

入用なときに限って-2005/02/15

こちとら引越し&個人部屋ミライ化のためにオキャネがたくさん必要だっつうのに、そんなときに限って持ってる株式が暴落中。

4日で10万円が消えてなくなりましたよ。
株やってまる1年。初の含み損ですわ。

株を売って購入しようと思っていたもの
部屋用カッコイイ床照明
部屋用カッコイイスタンド照明
ポータブルなカッコイイスピーカー

送料込みでしめて45,000円くらいっすかね。

カッコイイジャンパーもほしいんですが、もちっと先の話だなや。
[PR]

  by gomid | 2005-02-15 19:04 | ミライハコブネ

不動産屋の相変わらずな金稼ぎの手法について-2005/02/15

今日月曜日は休日出勤の代休でした。

昼の15時までうっかり就寝。その後不動産業者に退去手続きの相談のため電話をかけましたが、こちらがいくら手続きのQ&Aについての電話だと言っても、「んーーと、担当者がいないんですよねー」という、マルイの店員張りの言葉遣い、不動産業界特有の誠意及び理屈のなさっぷり。現在返信を待ち中です。その後契約書を読み返したのですが、びっくりするくらい貸主有利な内容が、具体的に書かれておりまして。なんとか交渉の余地はないのかと、知人やWebを通して対策を検討。

20時に交渉終了。契約書に書いてあるので、と、一歩も譲ってくれませんでした。契約当時、確かに気になっていたものの、スルーした僕がダントツで悪いんですが。
ただ、「契約書はあらかじめ受け取り、当日までに熟読すべき」というけれど、一生懸命探して物件をみつけ、申し込み書を書き、審査をとおったその後に契約書にてお金に関わる諸条件を提示されても、物件探しによほどの余裕がない限り妥協してしまうもんです。実際契約の場で僕が難癖をつければ、お断りしていましたよ、との明言してましたし。この「あとだしじゃんけん条件提示」は、仲介業者を通した物件探索をする際には、判例や条例のすきまをついた不動産業界の意地汚い手法となる予感がしてなりません。
T心リレント、色々と金儲けの上手な不動産会社のようで。

現住居の敷金を、まんま新住居の敷金に置き換える予定なため、圧倒的貸主有利な内容をなんとか挽回する必要があります。国民生活センターや不動産適正取引推進機構の力を借りて、できる限り取り返しにいこうと思ってます。
[PR]

  by gomid | 2005-02-15 01:40 | ミライハコブネ

やることメモ-2005/02/14

今後の主なTo-Do。

・廃棄
ルームシェアの場合、家電を共有することが多いため、どちらか一方の生活家電を廃棄することになります。考え方によっては、これはなかなかリスキーな話だったりします。今回僕は、洗濯機、こたつを捨てることとなります。冷蔵庫は双方小型のものなので、上に積み重ねるという、地震もなんのそのなソリューションを採用することとなりました。


・購入
まずはリビング関係の購入。
2LDKの部屋に二人で住むということは、これまでよりも一部屋分、多くの家具を必要とすることになります。今までリビングなんつうモノを意識しなくともよい部屋に住んできたもので、それなりに居心地のよい家具を揃えなくてはいけません。多少広い分、物理的な制約が若干ゆるいため、ワキワキしどころかと思います。既に置いてあるものも利用し、今よりも来客がじゅっとくる空間にしあげるべく、二人のちんこと相談しながら考えていきます。

次に自分の部屋関係の購入。
今の部屋で実現することのできなかった「俺だけのミライ」を、新居の自分の部屋にて実現しようかと。壁は白く、ベッド、PC、コンポ、CD、楽器のみを置くので(それしか置けない)、明かりを何とかして、暖色ゼロの宇宙船の船員部屋みたいにしようとおもいます。白色蛍光灯で、下から壁を照らそうかなと。そういやこの部屋の現住者はアジアンにまとめてるなあ。

あと、僕のテレビをリビングに供与するため、個人部屋用にMy PCをTV化することに。ってことでチューナーを購入。

もひとつ、エアコンがついてない部屋なので、安い扇風機とパネルヒーターを購入するかも。それはその季節に考えても遅くはないので。


・今の部屋の大家との交渉
契約解除を二ヶ月前に伝えなければいけないという、なかなかきっつい約束事があるため、4月1日から半月間、家賃がダブることになるんです。ここについてはなんとか譲歩を取れないかと思っていまして。大家にしてみても、4月1日から入居したいという需要に供給をあわせるほうが得策なんじゃないかなあと。これはだめもとなので、期待せず。不動産屋に期待すると、ほんとろくなことがないので。


・引越し業者の選定
前回の引越しは、養生シートがどうだこうだと、古くて臭い物件のクセにやたらとうるさかったせいで、フルパッケージな引越し業者を洗濯したのですが、今回はそういっためんどいことはない様子なので、赤帽にしようかと。まーたシーズンだとか言ってボラれるのいやだし。


まずは明日、大家に電話でござる。
[PR]

  by gomid | 2005-02-14 00:20 | ミライハコブネ

4ヶ月目のお引越し-2005/02/13

今朝、間取り、ファシリティ、収納スペースの確認、及びお金系の条件詰めのために、新居(仮)に行ってきました。

部屋全般を視認した結果、生活することが可能と判断し、ルームシェアすることに決めました。

改めて眺めてみると、風呂、キッチン、トイレ、マンションのエントランス、宅配ボックスなどもろもろ、とにかく充実した仕様になっていることがわかりました。んで、なによりも共有部分となるリビングが広い。一人でだらけるのもおともだちを呼ぶのもわきわきな仕上がりです。ルームシェアって、結局のところ身分不相応な部屋に住めることが最大のメリットだとあらためて実感した次第です。

一番めんどいお金周りも、家賃、及び敷金額について事前に合意をとっていたため、大きな課題は諸経費の支払い時期、先住者と共同購入していたモノの買取可否及びその価格くらいでした。んで持ち帰り事項があるものの、大方けりはつきました。


これで後は引越しのためにやるべきことをやるのみです。
[PR]

  by gomid | 2005-02-13 18:15 | ミライハコブネ

俺騒動、ついに終結す-2005/02/11

<伊ロットくじ>ついに出た「53」

しっかし「もうそろそろ出るだろう」っつうだけの根拠でよくもまあ。しかも当たってもたったの11倍だぜよ。イタリアには、「11倍」なんかよりもずっとワキワキな物事が満載なんじゃないかと思うのは、やっぱり隣の芝、ってやつなんでしょうか。

hsmzさん、makioちゃん、この情報をいち早く届けてくれてありがと~。
[PR]

  by gomid | 2005-02-11 12:34 | 日記

再出帆っぽい流れに-2005/02/10

皆さん、コン・デ・コマ(全然流行らない)。

新居(別称;バア・ミライハコブネ)に来てから3ヶ月がたちました。

で、もう、引っ越してもいいですか?

といいますのも、ミライハコブネそもそものコンセプトにあった「ルームシェア」をしてくれる人が、どうやらみつかったっぽいんです。

ルームメイトが抜けたところに僕が入る形態のため、イニシャルコストが余りかからないこと、家賃が今とそこまで変わらないこと、場所が恵比寿と中目黒の間だということ、家がなかなかなスペックであること、ルームメイト(仮)が、フGという今の会社の同期で、つかず離れずな関係を保てるであろうオトコだということ、てか、2002年にフロリダにて1ヶ月同居したことがあること

これだけ見ると、たった3ヶ月で引越しすること、どちらかの事情でルームシェアを解消した場合のコストを鑑みても、なかなかにワキワキする話なんじゃねーの、つうことになっているのです。

バイクの購入が若干遅れてしまうかもしれませんが(僕の大好きなあんちゃんたち、あまっちょろいこといってごめんなさい)、まずは去年3月からの力強い欲求を満たそうと思います。

そうだった。ミライハコブネ、もともとルームシェアのブログだったんだ・・・。

この先、やっと少しは読む人のためになる文章を書くことができるかもしれませんし、できないかもしれませんえんにせんえん。
[PR]

  by gomid | 2005-02-10 03:49 | ミライハコブネ

書いた書いた-2005/02/02

昨年末からのダウンのせいで滞っていたコメントへのレスを、一気に行いました。

総じてコメントをつけてくださっている方々と会う機会を作ってないなあと、改めて確認した次第です。

なんかそれって、すごくもったいないことしているような気がしました。

今週末は、前の会社の先輩(あんちゃん)方とバカラ(グラスのほう)パーティー、そして今の会社の同期会です。ワキワキしてます。
[PR]

  by gomid | 2005-02-02 22:16 | 日記

3005年のこと-2005/02/01

議事録を取っているとき、2005年と打つべきところを3005年と打ち間違ったところで、目の前に1000年後のとんでもなく大きな希望とか混沌とか幸せとか、それは全然形となって見えないのだけど、どれだけ粘りに粘って生きても立ち会うことの出来ないような見たことのない生活環境が広がったような気がして(これは全く「気」のレベルを超えることはなくて)、僕の胸がきゅんとなるのがまるで音が出たくらいはっきりとわかったのだけど、そこで周りを見渡すと僕がいる場所はいつもの会議室だったことに当たり前なことなのだけどもすぐに、時間でいうと本当にすぐに気づいたので、僕はちゃんと現実を見てるよというそぶりで進みかけの議論というかただの発表にさも納得したかのようにうなずいた。
[PR]

  by gomid | 2005-02-01 22:00 | ミライハコブネ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE