<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

些細なことなんだが-2006/03/31

今日というか昨日の午後、お昼ごはんを食べた中華料理屋で、びっくりするくらい下手っぴなAmazing Graceがかかってて。

久々に本気で腹が立ちました。
歌そのもののよしあしとはまったく別の視点で、音階をしっかりと取れるヒトだけが歌ってもよい歌って、あるんだなあと思いました。

へたくそなAmazing Graceを聴いて、4/29の友人のケコン式には我が身なんだなあと、ブルーになりました。
[PR]

  by gomid | 2006-03-31 04:00 | 日記

咲いたよ!-2006/03/27

3月25日に目黒川沿いの桜が咲いたのを確認したというお話。

Newsであるべきなのに2日遅れとは、まったく価値のないエントリーな気もするのだけれど、
まああれだ、僕のための記録だということで勘弁してやってください・・・。

a0009432_23254777.jpg

[PR]

  by gomid | 2006-03-28 23:26 | 日記

仕事以外で行く羽田空港は、とても素敵なワンダーランドだったのだの巻-2006/03/27

3月11日(土)深夜のお話。
盟友TKNY、カワイイコEちゃんと、羽田までドライブした。

経緯を簡単に。

日中を、ご飯を食べることすらためらうほど怠惰に過ごした結果、体がなまなまして気持ち悪くなり、さっとスニーカーを履いて、思いつきでジョギングをしようとおもった矢先、TKNYから「気分転換にドライブしないか」とのお誘い。グッドタイミング過ぎて、どんなに俺のコト好きなんだよ、と一人ごち、駅前で車を待った。

「オサレだな」「うん。オサレナイトだ」なんて囁き合いながら、六本木界隈をおのぼり感覚で車中から睥睨するオトコ二人。
お台場をぐるっとしたところで、やっと、そのむさくるしさに身の毛がよだったので、オサレナイトにふさわしい女性を呼ぶことに。

「報道ステーションが始まる前に寝る」と、以前言っていたEちゃんに、だめもとで連絡してみると、思いのほかノリ気なお返事。
嬉々としてお迎えにあがり、向かった場所が、「無機質で、なんとなく都会っぽい」との理由で選ばれた、羽田空港だったのです。うむ。

深夜の羽田空港は、驚がく的にきれいでした。
ターミナル間の連絡道路を車で回ると、沢山の街灯が自分の周りをぐるぐる囲んでくれます。
そして、街灯と車の距離に応じて、横を過ぎ去るスピードが多種多様なんです。
あれです。Windowsのスクリーンセーバー「宇宙飛行」みたいなんです。うわ。これ、わかりやすいけど、なんかちゃちいな・・・。写真でわかるか不安だけど、こんな感じ。
a0009432_23205333.jpg


これ、車持ってるヒトは、一度行ってみると、楽しいです。デートでも、テンションあげあげなパーテ帰りでも、何かに失敗した日でも、きっと、大いに楽しめます。

BGM-Eupholia(Mondo Grosso Re-mix)/FPM
お星様キラキラ。
[PR]

  by gomid | 2006-03-28 23:22 | 日記

そういえば-2006/03/10

二輪免許の取得期間、気がついたら、失効してたっぽい。
昔のエントリ

漢、失格、か。

今日のお昼、同居人に、ベスパの乗り方を習ったのだけど、エンジンかけただけで腰が引けてしまい、乗るのを断念。

つうかクラッチが壊れた二輪をど初心者が乗るのは厳しいすよセンセイ。。
[PR]

  by gomid | 2006-03-10 00:46 | 日記

オサレナイト、ふたたび-2006/03/07

日曜日に、また、TKNY宅にお邪魔した。

今度は親友no!DAと一緒。
お友達のケコン式のネタを考える、はずだったのだが、結局ふわふわオムレツ(強烈に醤油風味)にハッシュドビーフ(強烈にデミグラスソース風味)かけたのを作って、その日は、終わってしまった。

a0009432_3225288.jpg


しかもTKNYの奥さんぬが作ったセロリと鶏肉のサラダのほうが断然美味しかった。あれ、ツカエル!!

結局、近いうちに会って、内容を決める、ということだけが決まったのだけど、とても豊かになって、家路につくことができた、素敵な夜だった。うん。セロリを手間をかけて、美味しく頂く、って、豊かだよな。

最近、やたらと感情豊かに生活できていると思うのだけど、それって僕の感受性の変化ではなく、周りの友人の感受性がより豊かになっているからなのかなあと思った。そんな一日だった。
[PR]

  by gomid | 2006-03-07 03:23 | 食べもの

なかよしのラーメン-2006/03/07

先週の土曜日に、なかよしの醤油ラーメンを、家で食べた。

a0009432_36126.jpg


なかよしとは、室蘭ラーメンのお店。
母親がわざわざ取り寄せてくれた。

室蘭の醤油ラーメンは、黄色い太麺に、中が見えないくらい味も色も濃いスープが特徴。
そして、おろしにんにくが、異常に合う。

僕はこいつで18まで育ってきたので、東京さに出てきたときに、こっちの醤油ラーメンを食べ、あまりのまずさ、というか、ギャップにげんなりしたのを覚えている。

味は、まあ、素人が素人な設備で作るわりには、それなりに美味しい。
辛いスープと、辛いチャーシュが味わえるだけでも、幸せだ。

実家に帰るたびに食べているのだけど、こんな簡単に楽しめるなら、定期的に注文してみようかな、と思いましたとさ。
[PR]

  by gomid | 2006-03-07 03:06 | 食べもの

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE