<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

最小二乗法-2007/08/20

最小二乗法ってのを、いまさらながら初めて勉強した。

過去の売り上げデータから今後の売り上げ傾向を予測したりするのに役立つ?らしい。
最小二乗法

けど、計測データと「もっともらしい直線」との誤差の「平方和」が最小になると、どうして「もっともらしい直線」が導き出されるのかわからない。どうして二乗しなきゃいけないのだろう。

統計解析初級者への道は、長そうだ。
高校から入りなおさないとダメかなこれは・・・。
[PR]

  by gomid | 2007-08-20 12:04 | 他サイト

労働生産性(チラシの裏Ver.)-2007/08/07

07年度の経済財政白書の副題が、「生産性上昇に向けた挑戦」であると、日経新聞に出ていた。

国レベルの労働生産性は、GDPを労働投入量(労働者数×一人当たり労働時間)で割れば出てくる。
日本はこの値がG7で最下位。
これ、想像だけど日本は一人当たり労働時間が長いのだろうね。
他の国より一生懸命時間をかけて働く。結果、他の国並みかそれ以上に付加価値を創造している。ビバ国民性。
他の国は、労働者以外の何かに働かせているから、労働生産性が高く表れると言えよう。
非製造業で労働生産性の差が顕著だという話だから、それが設備ではないことは確かで、それが情報なのか金なのか、はたまた別のものなのか・・・。そこらへん、ちょっと考え始めるとおもしろいと思う。というか、考える努力を怠っているのが、今の日本なんだと思う。(こういう一般的な物言いが通用する時代かどうか疑問の余地があるけれどね。)

物事を不便だと思う機能がマヒしていることが、自分の弱みだと思って生きてきたけれど、もしかしてそんな状態のヒトって多いのかしらん。

日本企業の7割が情報ネットワークが部門内にとどまっているらしい。アメリカは企業の5割が企業内・企業間最適レベルまで到達しているんだって。やっぱり情報にもっと働かせなければいけないということなのかね。てか、情報流通の企業内最適、企業間最適、って一体具体的には何なんだろうね。
ニッポンの元気なサラリーマンは、もっと楽しようと思いつつ、この宿題の答えを各自見つけてもらいたい。
と、他人事のように思っていたら、いけないんですよね、仕事上・・・。
[PR]

  by gomid | 2007-08-07 23:11 | 日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE