人気ブログランキング |

やることメモ-2005/02/14

今後の主なTo-Do。

・廃棄
ルームシェアの場合、家電を共有することが多いため、どちらか一方の生活家電を廃棄することになります。考え方によっては、これはなかなかリスキーな話だったりします。今回僕は、洗濯機、こたつを捨てることとなります。冷蔵庫は双方小型のものなので、上に積み重ねるという、地震もなんのそのなソリューションを採用することとなりました。


・購入
まずはリビング関係の購入。
2LDKの部屋に二人で住むということは、これまでよりも一部屋分、多くの家具を必要とすることになります。今までリビングなんつうモノを意識しなくともよい部屋に住んできたもので、それなりに居心地のよい家具を揃えなくてはいけません。多少広い分、物理的な制約が若干ゆるいため、ワキワキしどころかと思います。既に置いてあるものも利用し、今よりも来客がじゅっとくる空間にしあげるべく、二人のちんこと相談しながら考えていきます。

次に自分の部屋関係の購入。
今の部屋で実現することのできなかった「俺だけのミライ」を、新居の自分の部屋にて実現しようかと。壁は白く、ベッド、PC、コンポ、CD、楽器のみを置くので(それしか置けない)、明かりを何とかして、暖色ゼロの宇宙船の船員部屋みたいにしようとおもいます。白色蛍光灯で、下から壁を照らそうかなと。そういやこの部屋の現住者はアジアンにまとめてるなあ。

あと、僕のテレビをリビングに供与するため、個人部屋用にMy PCをTV化することに。ってことでチューナーを購入。

もひとつ、エアコンがついてない部屋なので、安い扇風機とパネルヒーターを購入するかも。それはその季節に考えても遅くはないので。


・今の部屋の大家との交渉
契約解除を二ヶ月前に伝えなければいけないという、なかなかきっつい約束事があるため、4月1日から半月間、家賃がダブることになるんです。ここについてはなんとか譲歩を取れないかと思っていまして。大家にしてみても、4月1日から入居したいという需要に供給をあわせるほうが得策なんじゃないかなあと。これはだめもとなので、期待せず。不動産屋に期待すると、ほんとろくなことがないので。


・引越し業者の選定
前回の引越しは、養生シートがどうだこうだと、古くて臭い物件のクセにやたらとうるさかったせいで、フルパッケージな引越し業者を洗濯したのですが、今回はそういっためんどいことはない様子なので、赤帽にしようかと。まーたシーズンだとか言ってボラれるのいやだし。


まずは明日、大家に電話でござる。

  by gomid | 2005-02-14 00:20 | ミライハコブネ

<< 不動産屋の相変わらずな金稼ぎの... 4ヶ月目のお引越し-2005/... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE