2004年 08月 31日 ( 1 )

 

イニシャルコスト、確定するの巻-2004/08/31

今日は仕事に時間をかけたので、引越し作業は進まず。
ただ、僕の周りでは色々と動いておりまして。

・勉強する引越し会社から、Web引越し見積もり受領のお知らせメールが届く
日曜日の深夜に出して、月曜日の早朝(8時)に人間が出した返事が来ました。なかなか早いじゃないですか。ただ今日は電話がかかってこず。いくらかかるのか不安です。というのも、

・不動産屋から、「交渉がうまくいかなかった」との知らせが届く
交通の便も、見栄えもなかなかな物件なので、管理会社がやたらと強気なのだとか。
それなら引越しなんてできっこないとごねると、仲介業者である不動産屋のにいちゃんがちとがんばってくれました。家賃発生日を6日間延期、鍵交換代、保険料等諸経費をサービスしてくれるとの譲歩をとってきたとのこと。だれがかぶったのかはしらんが、よくやったど!
それでも当初の譲歩案より3,4万高いのですよ。4歩踏み込まれて、3歩譲歩されているのが毎日続いていることに気づいたのですが、その電話、16時頃の僕が最も忙しい時にチリチリとかかってきたものだったので、ああはいはいいいですよ、はらやあいいんでしょ、ってな応対しかできず。そもそも9月に引っ越すメリットを享受できてないような気もしてきたしなんなんだいいのかこれでよう。

・・・株売るっきゃナイト。

明日明後日で、僕の審査があるそうです。

[PR]

  by gomid | 2004-08-31 01:26 | ミライハコブネ

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE